単身赴任中に夫が浮気・不倫

失敗体験談として多いのは単身赴任中の夫(旦那)にサプライズで会いに行くことです。久しぶりに愛する夫に再開することでテンションが上がっていくとその落差は大きいですね。実は別居中に旦那が不倫をする可能性は非常に高いのが特徴的です。家族から離れて縛りつけられていたものが解放された気分になるのです。それを分かっていないで驚かせよう!喜ばせよう!と考えるのはハッキリ言って地獄を見ることになりますよ。これは海外でも国内でも一緒ですね。

 

家族会議では

 

「一緒に来てよ!」

 

「子供もまだ小学校に入学したばかりだし、転校させるのは可愛そう。私も働いているし。」

 

「離れたくないな~。さみしい。」

 

「頑張ってきて!応援する!」

 

「分かった!1人で行ってくる!」

 

上記のような会話があったケースにおいても内心では・・・

 

「よっっしゃゃああああー!!!!」

 

「これで自由の身だ。デリヘル呼び放題、ソープ行き放題、不倫し放題(笑)

 

一見すると寂しい演技をする方でも心の中では悪魔のような囁きをされている方は結構いるでしょう。だって、自宅から離れているところであれば浮気相手の女性を作れば好きなだけ会えるし、独身時代の恋愛をまた体験することができます。さらに風俗に行っても妻にバレる確率は少ないですからね。ハッキリ言いましょう。旦那は単身赴任中は不倫・浮気する可能性は高いと考えていいでしょう。まさに別居は天国のような環境なのです。

 

単身赴任中の別居夫婦は離婚しやすい!?

 

なぜ離れて暮らしていると夫婦は離婚しやすいのか?それはシンプルにどちらかの不貞行為が発覚するからです。単身赴任中にチャンスと思っているのは男性だけではありません。実は妻もそれは一緒です。ただ、子供がいると気軽に自宅に招き入れることができなかったり、夜遅くになると子供に怪しまれるという観点で考えると男性が方が自由に不倫をしやすいと思われます。

 

単身赴任を夫がすると離婚するのはシンプルに浮気しやすい環境になり、どちらかがバレるからです。噂・口コミなどで聞いたことはあると思いますが、割とこれって多いのです。”すれ違い”を理由に通している方もいるので実際にはもっと高い確率だと思います。

 

1回浮気すると2回、3回繰り返します。

 

別居中に夫の浮気が発覚!

 

「絶対に許せない!ありえないでしょ!」

 

と怒り奮闘しても冷静になって、旦那から

 

「もう二度と不倫しないから許して。」

 

とプレゼント、高級レストランに連れていかれるとついつい許してしまうものです。

 

「これで最後だよ?次、浮気したら絶対別れるから!」

 

「分かった!約束する!」

 

しかし、1回浮気する人は2回、3回繰り返します。半分くらいはその場だけの反省なのかな~と思います。それを考えると誓いあっても安心することはできません。いずれにしても放れていればバレないと固定観念を持っているのが人間になります。その場は上手に収めて、繰り返そうと思っている人は結構いるのです。特に海外の単身赴任の場合ですと何度も来ることができないので、次こそは大丈夫と思ってしまうみたいです。

 

単身赴任中は浮気調査・素行調査するべき?

 

抜き打ちで半年に1回くらいは別居中の夫に浮気調査したいところです。まあ、金額もそれなりにしますので、料金が高いという方は年間1回を目安に探偵に依頼することをおすすめします。男女問題以外でも借金、浪費などが発覚するケースは結構ありますからね。依頼する価値は十分にあると思います。