悪徳探偵の見極め方・特徴まとめ

詐欺調査などを実施している探偵も結構数多くあるのですが、実は悪徳業者の探偵の中には詐欺を解決するのではなく、自らが悪質な行為をしているケースも結構あります。このページでのテーマは悪徳探偵・興信所の手口と見極め方になります。

 

悪徳探偵社は違法行為を平気でする?

 

実は昔に比べるとこの業界全体を見ると違法行為をする会社は少なくなっているのではないか?と推測することができます。理由はいろいろあるのですが、一番大きいのは2007年6月1日に施行された探偵業法ではないでしょうか?簡単に言えば業務を適正化するための法律で「個人の権利利益」を保護することも目的にしています。

 

悪徳探偵の基準とは簡単に言えば探偵業法を守らないで運営されている会社のことを指します。失敗しないためにはこの法律をシッカリと遵守している興信所を選択するのが大きなカギになることは間違えないでしょう。

 

しかし、破ったことが発覚すると営業停止になり、金銭的な損失が膨らみ、場合によっては倒産に追い込まれてしまいますので、悪質な興信所でも守っていることが多いのが現実になります。実際に無視していたら、存続することが難しいですからね。現在において営業をされているということは最低限はルールを遵守している証拠なのかもしれないですね。それでは具体的な手口とはどのような内容になるのか?続いては事例を踏まえて解説していきたいと思います。

 

探偵トラブルで多いのは金銭問題?

 

依頼者と探偵・興信所のやり取りで一番トラブルに発展しやすいと言われているのが請求される料金・費用になります。

 

他の業界においても度々問題に挙げられることが多い分野になりますが、探偵事務所への依頼は普通のサービスと比較すると圧倒的に高額になりますので、納得行かない対応をされると我慢することができないユーザーは多いのだと思います。具体的にトラブルになりやすい探偵はどのような対応をしているのか?実例をいくつかまとめてみました。

 

「失敗したら全額返金保証」なのに返金されない!

 

簡単に言えば成功報酬型は失敗したら全額返金で成功したら料金を頂きます。というスタンスになります。

 

問題点になる理由は先払いである点になります。例えば完全成功報酬型で浮気調査を依頼して料金を支払って調査がスタートする訳ですが、

 

決められた曜日・日数・時間で浮気調査をしたけど発見も決定的な証拠も掴むことができなかった・・・

 

そうなれば当然のように依頼者としては「全額返金してください!」となる訳ですが、悪徳探偵会社の場合ですと何かと理由を付けて返金してくれない訳です。

 

お互いの意見が真っ二つに割れる訳ですので、それは揉めますよね?

 

こちらの対策については成功報酬型・全額返金保証に関する掲載がある契約書に小さな文字で条件付きの文章がないか?をシッカリと確認することになります。実は完全な詐欺行為ではなく、正当に返金しない理由を作っている業者もありますので、注意が必要になります。

 

調査を長期間延ばす

 

探偵の料金体制を見ると1日辺り、1時間辺りと期間や時間によって費用が決まるケースが多いのが特徴的になります。

 

ですので、業者側からするとすぐに問題を解決したり、決定的な証拠を掴むよりも長期間延ばして調査をする方が儲かる仕組みになっているのです。

 

単純計算で1日3万円の調査費用の場合ですと5日で15万、10日で30万になりますので、倍の売り上げになりますね。

 

やたらと「継続することが大切」、「根気が重要」、「すぐに見つけるのは不可能」などと強調している場合には注意が必要になりますね。追加料金を払ったと口コミ・体験談で掲載されている興信所には少なくとも注意が必要になります。よくある被害・手口の1つになります。

 

激安・格安料金に注意が必要!

 

感の鋭い方であれば既に察しているとは思いますが、基本料金を安く設定して追加料金で荒稼ぎしようという手口になります。

 

「大手と比べると半額の価格!」などやたらと安いことを強調されている場合は逆に気を付ける必要があります。特に下記のような掲載がある場合は入念に確認するべきです。・

 

※別途追加料金が発生する場合があります。

 

激安の場合でもう1つ気を付けなければいけないのは調査員の質になります。クレームで多いのは・・・

 

  1. 調査員は1名だけ
  2. アルバイトの素人が担当

 

上記はなかなか実体を把握するのは難しいのですが、気を付けてチェックしてみてくださいませ。場合によって犯罪性のある不正請求をされることも!?

 

悪徳探偵への対策はどうすればいいのか?

 

詐欺的な被害に合わないために気を付けるべきポイントをまとめましたので、参考にしてください。

 

  • 知名度の高い探偵会社を選ぶ
  • 口コミで評価の高い会社を選ぶ
  • 過去に犯罪・トラブルが無いか調べる
  • ランキング上位から選ぶ
  • 複数社を徹底比較する
  • 探偵業届出証明番号はあるか
  • 団体に加盟しているか

 

たくさんありますが、代表的な項目をまとめてみました。